お知らせ

画像


img

ご予約ご相談受付中

img

ご予約・ご相談はこちら

img img img
img

真っ白な外観です。アクセントは緑。守山区で唯一のマイオブレイスメンバーです

img

アクティビティルームです。子どもたちの矯正のお部屋です。

img

待合室から外に出られちゃいます

皆様ご存じでしょうか?

画像
img

ほとんどの方が
歯医者なら診てくれるでしょう⁉️
近くの歯医者で大丈夫でしょ!
って思っています。

しかし、実際は普通の歯医者さんと子ども専門の歯医者では大きな違いがあります。子どもは大人が小さくなっただけではないので、大人と同じように進めても上手くいきません。
子どもの歯を上手く診察するためには守らなければいけないルールがいくつかあるのですが、普通の歯医者さんではそのルールが守られていないことが多いのです。
その結果、子どもが泣いて何もできなかったり、頑張って削って詰めたものがすぐに取れてしまったり、真面目に通っていてもむし歯ができてしまうなどの色々なトラブルが起きやすくなります。

むし歯ゼロで育って欲しい。
我が子に誰もが願うことです。
当医院は、そのサポートに全力を尽くしています。

img img

ハートを訪れる3歳以下の
子どもは年間300人以上です!



ハートデンタルクリニックが
選ばれる6つの理由

画像
画像 たくさんの子どもがむし歯ゼロを達成しています。
画像当院はむし歯ゼロで育つことをサポートする事が得意な歯医者です。むし歯になってから歯医者にかかるのではなく、0歳から私達と一緒にむし歯予防に取り組むと高い確率でむし歯ゼロが達成できます。
画像 広々とした駐車場があります。
画像17台とめられます。駐車が苦手な人や大きな車でも一台ずつのスペースが広めにとってあるので安心です。
 
 
画像 衛生管理が行き届いてピカピカな診療所が自慢です。
画像毎日2人のクリーンスタッフが2時間以上 徹底的にお掃除しています。
画像 明るくて楽しい医院
画像子どもが喜んで通ってくれます。広々とした待合室と小さい子専用のキッズルームがあります。
画像 子どもが大好きな
スタッフばかり
画像子どもの笑い声に囲まれてスタッフも大声で笑っています。
画像 ママ達の悩みを解決してくれる保育士がいます
画像歯医者っていつ連れて行くの?歯磨きっていつからするの?よだれが止まらない。離乳食ってどうやるの?などなど。子どもに関するお悩みを解決します。

img

ご予約ご相談受付中

img

ご予約・ご相談はこちら

img img img

院長挨拶

画像
画像

開院以来、たくさんの子ども達をみてきました。

当初は、むし歯になってから来院する子どもがたくさんいました。
削っては詰める。そんな治療でした。でも、私はどうしても削るのが嫌でしたから、予防に力を入れた結果、今ではほとんど初期虫歯はあっても治療する必要はない!と言う子ども達がほとんどのレベルまできました。今は、3歳までに歯科医院にかかるとむし歯ゼロで全ての永久歯を完成させる事ができる可能性が高い!と言うこともわかっています。子ども達をムシ歯ゼロにする!とこだわった歯科医療を提供することが大切ということを確信。今や年間300人以上の3歳未満児がハートデンタルクリニックを訪れています。

当院に通うたくさんのこどもが
むし歯ゼロなのはなぜでしょうか?

画像

ご両親、おじいちゃん、おばあちゃんがむし歯が多かったご家庭でもお子さんのむし歯ゼロは達成できます!
何故か!と言うと、
ひと昔まえには明らかでなかったむし歯の原因が今では解明されているからです。ですから、ご家庭で正しくむし歯予防に取組めば、誰でもむし歯にならないで済むのです。
しかし、ご家庭でどうやってむし歯予防をするのかを知らないばかりに、小さい頃からむし歯になってしまう子どもが減りません。
お子様をむし歯にしないで済むように、私達といっしょに予防に取組みましょう。

3歳までにむし歯をつくらない事が大切!
むし歯ゼロ達成に一歩近づきます。


そのために必要なことはたったの3つのポイント

画像
画像

家庭で毎日フッ素をつかう

フッ素はむし歯を作らないために最も重要な手段です。 特に効果が高いのは毎日使う方法です。 ブクブクうがいができる子はフッ素のうがいを毎日することが簡単で効果が高いのでイチオシです。

画像

飲食回数を決める

時間を決めずにだらだら食べることがむし歯のリスクを上げてしまいます。飲食時間・回数を決めることがとても重要です。3歳までは3回の食事と2回のおやつ、4歳からは3回の食事と1回のおやつにすることでむし歯ができる可能性は低くなります。

画像

仕上げみがきをしてあげる

お忙しい事は重々承知致しておりますが、小学校以下のお子さんには、仕上げ磨きが必須です。こどものために ご家族の皆さんで協力して磨いてあげてください。


すでにむし歯ができてしまったお子さんはどうするの?

画像

普通の歯医者に行くと、むし歯は削ってつめ物で治療します。

画像

むし歯! といっても 穴があいていない歯の表面部分にとどまっている小さなむし歯や、レントゲンで見ると歯と歯の間がむし歯になっていても見かけ上は全く分からないむし歯など。
こういう場合、削ることでかえって歯の寿命を短くしてしまいます。

どういうことかというと、むし歯治療のつめ物には寿命があります。毎日、咀嚼することでつめ物はすり減ります。何年かするとわずかにつめ物と歯の間にすきまができてきます。そこからまた、むし歯菌が歯の奥に入ります。新たなむし歯ができます。

その結果、最初は小さなつめ物ですんだものが、再治療のたびにどんどん大きなつめ物になっていきます。

このように最初に小さいつめ物をしたことから負のスパイラル! 悪循環が始まってしまいます。

実は歯の表面部分にとどまっている小さなむし歯は、つめ物の治療をしなくてもいい場合が多いです。 正確な診断と初期むし歯の進行を止めることで、むし歯を削らずに済むかもしれません。歯を削る治療は極力さけたいと願う方は是非ともご相談ください。

来院の流れ

画像

1完全予約制です。お電話かメールでご予約ください。

お電話の場合は、予約時間を決めます。
メールの場合はフォームに入力頂き送信ください。この段階ではご予約は確定していません。
翌日当院の受付スタッフより確認の連絡を差し上げます。
そこで予約が確定致します。

2小学生以下の初診は16:30までにご予約ください。

保育園に通っていない4歳以下のお子さんはなるべく、午前中の初診をお願い致します。午後になると疲れや眠気で不機嫌になりやすいです。
そのような状態では上手にできない可能性が高いのです。
せっかく来院頂いても、予定通りできないとお時間の無駄になってしまいます。

3ご予約の10分前に来院ください

問診票をご記入頂く必要がありますので時間前来院をお願いします。

4受付に保険証と医療証をご提示ください。

5問診票にご記入ください。

6まずはご家族に問診致します。

7お子様の診察をします。


img img

よくあるご質問

画像
  • フッ素って体に悪いと聞きました。
open

普通に使えば体に悪影響はありません。フッ素に限らず何にでも当てはまるのですが、決まっている適量というものがあります。
適量を越えてとり過ぎると、副作用の問題が出てきます。

  • すきっ歯だけど大丈夫ですか?
open

すきっ歯には大切な役割があります!
乳歯が抜けて乳歯よりも大きな永久歯が生えてくるための大事なスペースになっています。
なので、乳歯の時期から隙間なく敷き詰まった歯は、将来永久歯が生えてきた時に、歯列に問題を起こすことがあります。

  • いつから歯磨きすれば良いのですか?
open

歯が生えてくる前から、授乳後に指にガーゼを巻いてお口の中をマッサージする様に全体を触ってあげましょう。いきなりお口の中を触るより、足から身体全体をマッサージする様にもみほぐし気持ちが良くなってきたところで口の中を触りましょう。

  • 歯磨きを嫌がります。
open

2歳頃は習慣付けの時期になります。食事の後は必ず、子ども本人にまずは歯ブラシを持たせてあげて下さい。その後、出来る時に優しく磨いてあげて下さい。嫌がるのを無理矢理やると本当に歯磨き嫌いになってしまう可能性があります。


img

ご予約ご相談受付中

img

ご予約・ご相談はこちら

img img img
画像