お子様をキレイな歯並びにしてあげたい
ご両親様へ!!


当医院の矯正の3つの特徴

画像

まわりに気づかれずに綺麗な歯ならびになる

②やわらかいマウスピースなので、痛みがでにくい

取り外しができるので、むし歯になりにくい


などなど。何でも、気になることがありましたらまずはお気軽にご相談下さい


img

ご予約ご相談受付中

img

ご予約・ご相談はこちら

img img img

ガタガタ歯並びを10歳まで
様子をみていたらどうなるのでしょう?

画像

実は、綺麗な歯並びは6歳ぐらいの前歯が生え変わる時期にはすでに決まっているのをご存知でしょうか?


5~7歳 はえかわりの時期のガタガタ

画像
img img

下の前歯、ガタガタしていませんか?「まだ成長中だからあごの骨が成長して歯並びがよくなるのでは」「そのうちキレイに並ぶのではないか」と様子を見てしまうと

10歳  ガタガタ決定

画像
img img

すでに歯が並ぶ場所の顎が広がる事はありません。ここから慌てて矯正を始めようとすると、、、


40~60%の子どもが歯を並べるために抜歯が必要になる可能性があります。
目立つ針金の治療になります。

歯がキレイに並ばないのはアゴの骨の成長不足が原因です

実は、綺麗な歯並びは6歳ぐらいの前歯が生え変わる時期にはすでに決まっているのです。
上顎の大きさが、歯並びと密接に関係しています。特に上顎の発達が不十分で小さいままですと歯が並ぶ場所が足りずガタガタになります。8歳までに上顎の成長は終わってしまいます。顎の成長が終わった9歳以降に歯を並べようとすると、永久歯の抜歯が必要となる可能性があります。また、費用も2倍かかります。
このような理由から8歳までに矯正治療を始めたほうがお子様の負担も少なく様々なメリットがあることもわかり現在では5歳~8歳までに始めるのが主流となってきております。

最適な治療開始時期を逃さないようにまずはお気軽にご相談ください。



8歳までの矯正のメリット

画像

1やわらかい装置なので、痛みがでにくい。

取り外しができるやわらかい装置です。起きている時 1時間と寝ている時につけます。

2誰にも気付かれずに歯並びが綺麗になります。

学校につけて行かなくても大丈夫です。お友達に内緒でできます。

3むし歯になりにくい装置です。

取り外しができるので、歯みがきも普通にできます。食事の時につける必要もありません。

4矯正治療で永久歯を抜く必要がない。

成長不足のあごの骨をしっかり成長させてあげることで歯を並べる治療法です。あごの骨がしっかり成長して広がるので、永久歯を抜歯する必要はありません。10歳以降の治療開始では40~60%のこどもで永久歯の抜歯が必要となります。

5針金矯正と比べて約半分の治療費で終わるので経済的です。




MRC矯正

画像

当医院はオーストラリアに本部をおく世界100ヵ国以上に広がるMRC矯正治療を行っています。
マウスピース型の装置を日中1時間と就寝時に着用し、アクティビティと呼ばれるトレーニングを1日に5分程度行い 歯並びを改善する方法です。その他にも、口呼吸が治り鼻呼吸を獲得できます。
鼻炎、アトピー、ぜんそくが改善する可能性もあります。
上顎骨を広げることで、キレイ、カッコいい顔つきへと成長する可能性が高くなります。




抜歯せず歯をキレイに並べる矯正治療費

画像

8歳までの治療
スタート

420,000円(税別)

img

6,400円×84回から

詳しくはお問い合わせください



追伸

もし、お子様がこの様なお口であれば、早めにご相談ください。

img

ご予約ご相談受付中

img

ご予約・ご相談はこちら

img img img
画像